AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは、分院も数も多く全国で同じ治療が受けられるように病院のCLINIC_NUMネットワークにも広がっています。

人気になっている秘密は発毛実感率です。

「3ヶ月~4ヵ月で78%の人が実感」し「4か月~6ヵ月で99.4%の人が実感」しています。

高い確率で発毛を実感している人が多いAGAクリニックだと言えるでしょう。

そんなに高い確率で発毛を実感するには、治療薬や治療法が他のクリニックとの違いが大きいのでしょうか?非常に気になりますね。

今回は、発毛率の確率が高いAGAスキンクリニックの治療法を解説してみたいと思います。

クリニックの特徴

前述のように、99.4%の確率で発毛を実感することができるクリニックですから、発毛に期待が持てると言えるでしょう。

AGAスキンクリニックは、下記のように独自の治療薬や治療法を持っています。

特に「Aのオリジナル治療薬」「BのAGAメソセラピー治療」「CのAGA幹細胞再生治療」を中心に行っています。

また、従来の認可されたAGA治療薬も取り揃えていますので、薄毛の進行に合わせたAGA治療薬を処方することができます。

薄毛の進行が進んでいる人はAGA治療薬と併用したAGAメソセラピーが良いでしょう。

頭皮に直接オリジナルの成長因子を注入しますので、AGA治療薬だけの治療よりも発毛期間が短くなることに期待が持てます。

A オリジナルの治療薬「Rebirth(リバース)」
フィナステリドとミノキシジルを主成分にしてアミノ酸とビタミンを構成した薬になります。
体の吸収を高めるため特許成分(焼成カルシウム+ドロマイト)を使用しています。
ミノキシジルの作用によって血流を改善することができ、フィナステリドの作用によってDHTを阻害しAGAを改善していく内服薬をビタミンやアミノ酸を入れて一つの薬にしたものが「Rebirth(リバース)」 です。
B AGAメソセラピー
オリジナルの発毛カクテルを直接頭皮に注射をして発毛させる治療法です。
注射をする際には、冷却器具の丸い金属部分(-4℃~0℃)をあてて頭皮を冷却して行います。

Bの発毛カクテルには下記のような成分が入っています。

発毛成長因子複合体 インスリン様成長因子 線維芽細胞増殖因子 血管内皮細胞増殖因子
ミノキシジル IGF-1 bFGF VEGF
毛細血管の拡張作用 毛母細胞の分裂促進 血流を促進 血管新生作用
発毛促進有効成分
コエンザイムQ10 ヒアルロン酸 銅ペプチド 総合ビタミン
タンパク質生成 水分補給 抗脱毛作用 ビタミン配合

発毛に必要な成長因子はもちろんの事ですが、血管などの増殖因子などを含んだ成分を頭皮の部位に注射することは毛母細胞までダイレクトに有効成分が届くので活性化する早さが違います。

各クリニックが開発する独自の治療法や発毛カクテルを作る早さは年を重ねることに向上しています。

医師の技術力と共にさらに発展させていくには、新たな発毛効果がある成分を見つけ出すことも必要になることでしょう。

C AGA幹細胞再生治療

幹細胞成長因子を利用した再生治療

毛包や毛母細胞を活性化させる成長因子を注入する治療法です。

AGAスキンクリニックでも、薄毛の進行状態によりカウンセリングを行い治療法など決めていきます。

独自の開発した治療薬の他、認可された現状の治療薬や治療法も揃えられており頭皮ケア製品も用意されています。

治療はどういった流れになっているの?

AGAを治療する前には、カウンセリングを行います。

初診・検査で身体的な異常がないことを確認してから治療プランを医師から説明を受けて全てを了承した上で治療が開始されます。

*不安に思うことがあればカウンセリングの際伝えるようにすると良いでしょう。

1 無料カウンセリングをする前に問診票に必要事項を記入します。
2 血圧測定を行い専門医による問診を始めます。
3 頭皮の状態や健康状態を見てから、治療内容を説明し全てを了承してから治療開始となります。
4 それまでの費用は全て無料で行い初診時の費用から有料になります。

*キャンペーンをしている場合は、初診時の費用と血液検査費用は無料になります。

初診時は1~2時間ほどかかりますので、時間に余裕をもって来院してください。

頭部の写真と血液検査をして異常がないと判断した時点から治療薬を処方します。

通院は原則1ヵ月に1回ですが、治療内容によって2ヶ月に1回になる場合もあります。

Webでもカウンセリングを行っています。

但し、下記にある特定の院で行っていますがそれ以外の院では行っておりません。

<Webカウンセリング可能医院>

AGAスキンクリニック 北海道札幌院、AGAスキンクリニック 高知院、AGAスキンクリニック

宮城仙台院、AGAスキンクリニック 愛媛松山院、東京美容外科メンズ専科 青森院

*Webカウンセリングで来院した人は後日からの施術になります。

★治療を開始してから発毛を実感するまでの流れ

AGA治療薬ザ・ガーロでも同じように効果が出てくる期間になります

AGAスキンクリニック

発毛実感率78%

AGAスキンクリニック

発毛実感率99.4%

やはり治療が効果的に出る年齢で言えば20代が多いようです。

また、30代の人でも3ヶ月で発毛効果を現わしています。

40代以降の人で後期段階に入っている人は、6ヵ月以上の期間はかかりますが頭皮全体に効果が出ています。

AGA治療薬は他のクリニックと同じようですから、やはり独自のAGAメソセラピーの治療法を行う方がより早く発毛するので人気が高いのでしょう。

そうなると、費用面だけが問題になるかもしれませんね。

治療費はどれくらいかかる?

AGAの治療費や頭皮ケア費用は下記のようになります。

基本治療料金
カウンセリング 無料
初診料(治療する場合)
*処方料込・再診無料
¥5,000 無料キャンペーン中
血液検査(2回) ¥20,000 無料キャンペーン中
内服薬 回数 費用
プロペシア 初回 1ヶ月 ¥4,200
2回目以降 1ヶ月 ¥7,000
ザ・ガーロ 初回 1ヶ月 ¥4,800
2回目以降 1ヶ月 ¥8,200
ジェネリック医薬品

ファイザー

初回 1ヶ月 ¥4,200
2回目以降 1ヶ月 ¥6,000

*取り扱い薬がない院もあります。

オリジナル発毛薬 費用
「Rebirth」リバース 内服薬 1ヶ月 ¥14,200~¥21,000
外用薬 1ヶ月 ¥7,000
AGAメソセラピー 2CC 1回 ¥50,000
4CC 1回 ¥70,000
AGA幹細胞再生治療無痛 2CC 1回 ¥60,000
4CC 1回 ¥80,000
育毛シャンプー 価 格
医療用(育毛)シャンプー「Dr.BALUMO」 ¥2,900
シャンプー&ヘアトリートメント
シャンプー「Balumo」 ¥2,593
ヘアトリートメント「Balumo」 ¥2,593

AGAスキンクリニックは、他のクリニックの治療薬よりも安いです。

しかし、独自の治療や治療薬は他のクリニックと同じように費用が高いので、計画を立てて治療を行うようにしましょう。

AGAスキンクリニック概要

AGAスキンクリニックの詳細は、下記のようになります。

名称 AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院
所在地 〒163-1303 東京都新宿区西新宿6-5-1

新宿アイランドタワー3F

電話 0120-31-9696(年中無休)
HP http://www.agaskin.net/ns/clinic/#info
予約 Line予約24時間・ メール予約
診療時間 10時00分~21時00分 予約制
分院 東京:東京秋葉原院・東京池袋院・東京上野院・東京品川院・東京渋谷院・東京新宿院

新宿アイランドタワー院・東京新橋院・横浜院・埼玉柏院・千葉舟橋院・仙台院

名古屋院(名古屋駅前)・名古屋栄院・京都院・大阪梅田院・大阪難波院・神戸院

岡山院・広島院・愛媛院・高知院・福岡院・福岡小倉院・沖縄那覇院

治療方法

治療費の目安

AGA内服薬治療

AGAメソセラピー治療

AGA幹細胞再生治療 無痛

¥4,200~¥21,000¥月(オリジナル薬含む)

1回あたり¥50,000~¥100,000

1回あたり¥60,000~¥80,000

親和クリニック

shinwa

豊富な治療メニューで自毛植毛以外もサポート!

親和クリニックば自毛植毛のイメージが大きくありますが、実は治療内容がとっても豊富なのです。

自毛植毛だけでなく通常の発毛治療にも力を注いでいます。

植毛が終わっても、AGAが心配な方は内服薬や外用薬などによって予防をすることも出来ます。

幅広い施術を行えるのも親和クリニックの魅力の一つです。

豊富なメニューで多くの選択肢を望むなら親和クリニックがおすすめです。

“親和クリニック” の続きを読む

ゴリラクリニック

gorira

ゴリラクリニックは、男性美容全体を取り扱っているクリニックです。

「頭髪外来」「美容外科」「ボディデザイン」「スキンケア」「アンチエイジング」「形成外科(保険適用)」に分類されています。

取り扱われている男性美容の中にAGA治療が専門に行われています。

AGA治療が行われるのは、頭髪外来で行われています。

ゴリラクリニックが自信を持つAGA薬には独自に開発した内服治療薬「ミノフィアG」があります。

その他の施術では「ほぼ無痛のHARG治療」「ヘアマトリックス治療」など薄毛の進行状態に合わせた治療法を揃えています。

結果が出せるAGA治療クリニックとして人気があり他のクリニックで効果が出なかった人も多く来院して効果を出しています。

ゴリラクリニックの詳細をまとめてみました。

名称 ゴリラクリニック 新宿本院
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-2-16

パシフィックマークス新宿サウスゲート5F

電話 0120-987-118(24時間365日/電話受付)
HP https://gorilla.clinic/
診療時間 11時00分~20時00分
分院 池袋院・上野院・銀座院(東京イセアクリニック 銀座院)・横浜院

名古屋栄院・大阪梅田院・新潟院(リゼクリニック 新潟院)

治療方法

治療費の目安

AGA内服薬治療

ほぼ無痛ハーグ治療

ヘアマトリックス治療

ヘアマトリックス治療用麻酔

¥16,000/月

1回あたり¥100,000(治療回数が多いと安くなる)

1回あたり¥140,000(治療回数が多いと安くなる)

笑気ガス30分¥3,000円

今回は、名称がユニークで面白い「ゴリラクリニック」のAGA治療を解説したいと思います。

クリニックの特徴

ゴリラクリニックでは、主に3つの治療法を独自に行っている所が特徴だと言えるでしょう。

独自に開発した「ミノフィアG」というAGA内服薬があります。

成分は「ミノキシジルとフィナステリド」にアミノ酸を一度に凝縮して1錠の薬にしたものです。

通常、AGAなどの内服薬は別々に服用します。

・AGA薬プロペシア 1錠
・ミノキシジル 1錠
・栄養補給が必要な場合、アミノ酸を含んだサプリメント 2錠

などのように、医師から処方された分を服用すると最低でも2錠以上服用します。

患者さんから薬が多くて飲みにくいと言う声からできた薬で発毛効果も現れています。

☆「ほぼ無痛のハーグ治療」

HARG治療というものがありますが、直接頭皮に注射針を使用して成長因子を注入する治療法の一つになります。

頭皮に注入した時に液体が拡張するので頭皮の傷みがあり麻酔を使用しながら行っている治療法ですが、ゴリラクリニックでは、針を使用せずに機器を使用した注入方法で70%の痛みを取り除くことに成功しています。

痛みを70%軽減したと言っても、体験者のほとんどは痛みがないと言う声を受けている治療法です。

下記の図は、ゴリラクリニックのHPにあるものを引用させて頂きました。

オリジナルの成長カクテルの成長因子を注入した時の効果を現わしたものです。
★ゴリラクリニックHPより https://gorilla.clinic/

幹細胞を活性化させる生体タンパク質を成長因子と呼び、サイトカン製剤とも呼ばれています。

幹細胞培養の過程からたんぱく質を抽出したもので、厳しい生化学検査を受けた極めて安全性の高い幹細胞から抽出しています。

*副作用やアレルギーの報告は1例もないと言うことです。

この成長因子を上記の図のように頭皮に注入することで、毛母細胞や毛包の活性化を図る仕組みになっています。

一瞬で頭皮に注入することができるシステムで痛みがほとんどなく実現することができます。

薄毛の進行が進んでいる人におすすめできる治療法だと言えるでしょう。

☆「ヘアマトリックス治療」

薄毛の進行が後期段階にきている人におすすめする治療法になります。

こちらの治療法は、直接成長因子を注射して行う治療法です。

成長因子を注入する治療は各クリニックにもありますが、こちらの注入する方法は注入した場所に足場化をすることで「その場に滞留させておく期間を通常の約3倍に増やすことができる」ところが他のクリニックの注入治療法と違います。

滞留させておくことで長期間の間成長因子を放出することが可能となるので、従来よりも2倍の発毛効果が期待できる治療法になっています。

今までの治療効果が出なかった人におすすめできる治療法だと言えるでしょう。

治療はどういった流れになっているの?

治療をすることが前提なのかカウンセリングだけを受けたいのか決定する必要があります。

カウンセリングのみの場合は申し込みの時に伝えてから行ってください。

治療を受ける場合は、下記のような流れになります。

@LineやDMなどを登録すると初回カウンセリング料は無料になります。

Aコース  とりあえず薄毛を止めたい 独自の治療薬「ミノフィアG」で治療する方法
Bコース 髪をもっと増やしたい 「ほぼ無痛のHARG治療」で行う治療法
Cコース 徹底的に髪を増やしたい 「ヘアマトリックス治療」で行う治療法

を選択します。

カウンセリングによりコースを変更する方が良い場合もありますが、希望のコースで治療を開始します。

Aコースの治療効果は、早い人で2ヶ月から効果が出るようで99%の効果があるそうです。
Bコースの治療は、トルネード水流を利用した注入方法で0.02CCを一瞬で注入します。
 「ミノフィアG」と併用して行いますが、通院は6回から12回位行う人が多いです。
Cコースは、針を刺して注入するので痛みがあります。

笑気ガス麻酔を使用して成長因子を注入していくと痛みが和らいでいきます。

*12回行う人が多いです。

Aコースだけで行う治療は薄毛の状態が少ない人に多いようです。

BコースやCコースになると、薄毛が目立つ人や他のクリニックで効果がなかった人が利用する治療方法で治療期間も体験者の声から6回~12回行っている人が多いです。

つまり、1~2回だけの治療方法では発毛効果に期待できない可能性があると言えるでしょう。

治療費はどれくらいかかる?

AGAクリニックの治療費は、下記の表を見てもわかるように、ほとんど他のクリニックの治療費と同じ費用だと言えるでしょう。

但し、独自の治療費に関するものにはサプリにしても費用が高くなっています。

AGA治療にかかる費用は、下記の表のようになります。

内服薬

ミノフィアG 初回のみ¥9,800 2回目以降\16,000 30日分
アボルブ0.5mg ¥10,000 30日分
プロペシア0.1mg ¥9,000 28日分
ミノキシジルタブレット0.25mg ¥7,500 28日分

外用薬

ロゲインフォーム5% 1本 ¥8,000 60ml
ロゲインフォーム2% 3本 ¥10,000 60ml

サプリメント

オーダーズ育毛サプリ ¥20,000 30日分
KIPスカルプエッセンス 1本 ¥18,000 110ml

各種検査

毛髪ミネラル検査 1回 ¥15,000
5αジヒドロテストステロン検査 1回 ¥15,000
遺伝子検査(アンドロゲンレセプター遺伝子) 1回 ¥30,000
血液検査(毛髪) 1回 ¥5,000
ソイチェック 1回 ¥9,000

*5αジヒドロテストステロン検査は、通称AGA検査やDHT検査と呼んでいるものです。

内服薬のアボルブは、2016年6月から日本のAGA薬で認可されたザ・ガーロの元になっている薬です。

AGA薬だけでも費用がかかりますので費用面での計画を立てることも必要になるでしょう。

再生治療
ほぼ無痛ハーグ治療
1回あたり ¥100,000 ¥80,000  ¥70,000
6回  ¥480,000 12回  ¥840,000
ヘアマトリックス治療
1回あたり ¥140,000 ¥112,000 ¥91,000
6回  ¥672,000 12回 ¥1,092,000

ヘアマトリックス治療で用いる麻酔

笑気ガス 30分 ¥3,000
麻酔クリーム 5g ¥3,000
局所注射麻酔 要相談
抗生剤内服 10錠 ¥1,000

ヘアマトリックス治療は、ゴリラクリニックの総院長自ら治療しています。

ハーグ治療とへマトリックス治療の痛みの差や注入状態など治療を通じて詳しく解説しています。

再生治療は、どこのクリニックでも同じくらいの治療費を要します。

通院回数を見てもわかるように、6ヵ月から1年をかけて治療していきますから内服薬と一緒に続けることが大切になります。

 

アイランドタワークリニック

isrand

近年の植毛技術は、数年の間で大きく進化して技術力が発展しています!

今までの自毛植毛は「メスを使うことが前提」で植毛する方が発毛効果も良いとされていました。

今でも「メスを使って植毛する技術」を行っているクリニックはあります。

しかし、今までの技術よりも遥かに進化して発展したといえる「メスを使わなくて痛くない毛包の採取方法と移植方法」を取り入れた自毛移植は女性の人気も高くなっています。

今回紹介するアイランドタワークリニックは、関西の自毛植毛クリニックではとても有名です。

TVの特番で紹介されCMなども見たことある人が多いのではないでしょうか。

医療器具や治療薬についても、専門の審査機関で通ったものだけを取り扱う徹底ぶりと、ドナーの採取数を多く取り出す技術を持ち3段階で移植できる技術を持つ熟練した医師が多く在籍しています。

“アイランドタワークリニック” の続きを読む

TOMクリニック

tom

AGA治療と植毛を併用して行っているクリニックは、今でも少ないと言えるでしょう。

TOMクリニックは、男性だけに限らず女性の薄毛治療にも実績があり植毛技術にはロボットを使用して毛包を正確に採取する植毛方法をとっています。

また、内服薬や外用薬の治療よりも、より早く実感するための治療方法も用意されています。

・再生注入治療

・再生外用治療

・TOMオリジナル濃縮増毛実感コース

などがあります。

“TOMクリニック” の続きを読む